浮気調査の見積もりはいくらが適正?

浮気調査の見積もりはいくらが適正?この記事では、1時間にかかる平均費用や、浮気調査の見積もり料金を比較してまとめています。

見積もりちゃん7

浮気調査の見積もりはいくらが適正なんですか?

見積もり君1

そこでこの記事では、浮気調査の見積もりの出し方や、見積もりにはない注意点、興信所の平均費用など、見積もりを中心に解説していきます。

興信所に依頼したいけれど、見積もり料金が心配という方はぜひ参考にしてみてください。

1時間あたりの見積もり費用

浮気の度合いや頻度を知るために、どのような証拠をどれくらい得たいのかにもよりますが、早く済めば安くなり、証拠の獲得に時間がかかれば費用は増えてしまいます。

浮気調査

一般社団法人東京都調査業協会が東京都内の業者を対象に行ったアンケート(2005年実施)によると費用の平均は1.5万~2万(1時間、人員2名)となっています。

費用成功報酬金結果の程度に応じて支払われる成功時の報酬金
料金着手金
人件費(タイムチャージ・日当・出張手当)
深夜早朝割り増し・危険手当
経費(実費)交通費・宿泊費・車両費・燃料費・高速代・通信費・器材費・印刷費・対象店出入り費用・フィルム費・その他情報入手にかかる費用など
手数料報告書作成費など

料金が時間当たり2万円を越えていると車両費は頂かないが、1.5万円前後から2万円未満だと車両費として1日1台について1万円から1.5万円程度までの費用を頂いているケースが多いといという結果になっています。

参考:一般社団法人東京都調査業協会

こちらも要チェック!

その見積もりは適正?チェックポイント

まずは浮気調査の見積もりを出してもらうときの基本的な計算方法を見ていきましょう。

見積もり君1

この計算方法を知っているかないかで、万が一悪徳興信所に騙されそうになったときでも見積もりを見て、早い段階で気が付くことができます。

まず、浮気調査の見積もりは【調査料金】と【諸経費】に分けられます。諸経費については後ほど解説するので、ここでは調査料金の見積もりについて見ていきましょう。

見積もり料金の算出方法

調査料金とは
調査料金とは人件費のことを言います。

浮気調査をした人数×時間×時給

で算出されます。

もし興信所に出してもらった浮気調査の見積もりがあまりにも高いと感じた時は、その見積もりの内訳や各項目の単価を確認してください。

  • 料金 → 着手金、人件費、深夜早朝割増、危険手当など
  • 成功報酬 → 成功した場合に支払う報酬
  • 経費   → 交通費、通信費、機材費、車両費、宿泊費など
  • 手数料  → 報告書の作成費など

興信所くん

このように浮気調査に関する見積もりの内訳を教えてくれない場合や、担当でないとわからないとはぐらかされた場合は悪徳の可能性があります。

浮気調査の見積もり・料金体系は3パターンに分かれる

浮気調査の見積もりや料金体系は、大きく分けると以下の3つとなります。

その他にも会社によって特殊な料金体系を設けているところもありますが、ここではよくある上記の3つの料金体系について解説していきます。

見積もり体系①パックプラン

浮気調査の見積もり体系として、時間、人数、諸経費があらかじめ決められているのがパックプランです。

興信所くん

このパックプランは、あらかじめ内容が決められているため、基本的に一日だけの浮気調査を依頼することはできません。
point!
パックプランは料金が一目でわかる上に、1時間あたりの費用も時間料金型と比べて低いです。

一見お得に見えるかもしれませんが、短期間で終わってしまった場合は損をすることになりますので注意が必要です。

見積もり体系②時間制プラン

浮気調査の見積もり体系として一番多いのが時間制プラン。時間制プランは、人数×時間+諸経費、が料金となります。
一時間あたりの料金を6,000円、一日に7時間にかかった仮定して考えてみましょう。

point!
1名×6,000円×7時間=42,000円

見積もり君1

2名にした場合は、この倍の料金になります。

見積もり体系③成功報酬プラン

興信所によっては成果がでてから報酬をいただきますという成功報酬プランを導入している会社もあります。

結果がでなければ成功報酬分を支払う必要がないため、お得な料金体系です。しかし、これが最もトラブルを引き起こしやすい料金体系だったりします。

個人での調査に注意

なぜなら、なにをもって「成功」とするか、認識の違いが起きる可能性があるからです。

point!

依頼者からすれば「浮気の事実を掴んだ」ことを成功と定義するかもしれませんが、対象者が浮気をしていない可能性も残されています。

ですから、「浮気をしていない」ことが分かっても「成功」となる可能性もあります。

成功報酬型の料金体系を考えるのであれば、何を「成功」と定義しているのか、きちんとした説明をしてもらいましょう。

騙されるな!見積もりにはないその他の料金

浮気調査の見積もりにはないその他の料金についても見ていきましょう。見落としがちだけど重要な料金がいくつかあります。

浮気調査

見積もり君1

これらの費用を見落とすと始めは見積もりを見て安いと思っていても、最終的に支払わなくてはいけない料金が高額になることもあり得るので注意してください。

見積もりにはない追加料金について

面談の際に提示された浮気調査の見積もりを確認したあとは、追加料金の発生の有無について確認しましょう。

point!

追加料金に関するトラブルとして

  • 必要だからと人数を勝手に増やされ、人件費を追加請求された
  • あと数日を続ければ、確実な証拠が手に入ると勝手に延長された
  • 見積もりの中には、交通費やカメラ使用代などの経費が含まれていなかった

といったものがあります。

想定外の出来事が起こることもありますが、一般的な興信所の場合、勝手に人員を増やしたり、期間を延長したりすることはありません。必要な場合は必ず依頼主に連絡し、許可を得てから行動に移します。

見積もり君1

追加料金の有無について確認しておくことで、見積もり金額と実際の支払い金額が大幅にかけ離れるといったトラブルを防ぐことが可能です。

見積もりにはないキャンセル料について

浮気調査の見積もりを取って契約したものの「依頼したけれど、やっぱり取りやめたい」「依頼する理由がなくなった」といった事態が起こる可能性もゼロではありません。

一般的に、依頼主の都合によるキャンセルはキャンセル料が必要だと思っておいた方が良いでしょう。法律に基づくキャンセル料の規定はなく、各事務所によってパーセンテージは異なります。

浮気調査

キャンセルを申し出た時期により、いくら必要になるのかという点を確認しておきましょう。

見積もり君1

探偵側のミスにより継続ができなくなった場合は、前払いしていた料金があったとしても、完全に返金されることが一般的です。

ただし、念のため返金制度について確認しておいたほうがよいでしょう。

point!

2008年から、契約にクーリングオフが適用されるようになりました。契約後8日以内であれば、理由を問わず契約を解除することが可能です。

ただし、クーリングオフが適用される条件として「事務所・依頼主の自宅」以外の契約と定められているので注意してください。

浮気調査の見積もり料金を抑える唯一の方法

ここまでで基本的な内容を説明してきましたが、「浮気調査って見積もりを見たら結構費用がかかるんだな」と感じている方も少なくないでしょう。

「お金がかかりすぎるから難しいかな」と諦めかけているあなた、諦めるのはまだ早いです!

見積もり君1

ここからは、どうすれば浮気調査の見積もり料金を抑えることができるのかまとめていきたいと思います。

一言で言ってしまうと、必要以上に料金がかからない適切なプランを見積もってくれて、確実に証拠を入手してくれる優良興信所に依頼をすることが最も費用を抑えることにつながります。

興信所によって見積もり金額にバラつきが出る

浮気調査の見積もりをお願いして提示される金額は

  • 時間
  • 日数
  • 人数

で決まります。

見積もりちゃん2

この記事の中でもすでにお伝えしていることですね。

そしてこの3つが多ければ多いほど浮気調査の見積もり費用は高くなりますし、少なければ少ないほど安くなります。

そしてこの3つは、依頼者の目的で大きく変わる事になります。

例えば配偶者の浮気の実態がまるでつかめなく本当に浮気しているかも分からない場合はピンポイントで尾行できないので、長い期間行う中で情報を拾い集め証拠を収集する事になります。

浮気調査

一方で配偶者についてある程度は調べが進んでいた場合には、何曜日のこの時間帯が怪しいなど伝えることができるので、的を絞りピンポイントでの証拠集めが可能になります。

point!
  • パートナーの浮気の真偽だけ確認したい
    見積もり10万~20万

  • 不貞の証拠を抑えて慰謝料を請求したい
    見積もり30万~40万

  • 証拠を抑え、相手の住所など詳細を知りたい
    見積もり50万前後

見積もり君1

上の費用例を比べると、いかに事例が期間と費用のバランスがバラバラなのが分かるかと思います。

見積もりちゃん4

これはなぜなのでしょうか。
あまりに不明瞭なまま依頼すれば丸投げ状態になり、その分ウェイトがふえるので見積もりもかさんでしまいます。
point!
しっかりした所であるほど、浮気調査の目的が決まらなくては動きに制限が出るでしょう。わずかな認識の違いで料金が数万円変わってくることもあります。
個人での調査に注意
また、離婚に踏み切ったり、慰謝料を請求したりするのであれば法律の知識が必要不可欠になるのもポイントです。

アバウトな依頼は、本来必要がない分まで含むので、料金が想像以上に膨らむリスクがあります。

見積もりちゃん2

詳しい浮気調査の見積もりは事前に出してくれるので、上記を参考によく確認するようにしましょう。

効率的に実施するためには浮気の目的をしっかりと定めることが大切です。

 

10人中3人は浮気をしている事実!
浮気調査
詳しくはこちら

こちらも要チェック!

TOP⇒浮気調査 | 夫・妻の浮気調査を行う方法【完全マニュアル】

浮気調査=離婚のためとは限らない!

依頼したら、離婚しなくてはいけない!

浮気調査は有利な離婚をするために必要なもの

浮気調査をしたことが配偶者にバレたら、信頼関係がなくなり、結局離婚するしかないのではないか?

と思い込んでいませんか?

実は、依頼される方の半数以上が離婚ではなく復縁を望み、実際に復縁を果たしているのです。

🔻当サイト申し込み数No1🔻

原一探偵事務所

SNSで浮気発見

 

テレビでおなじみの老舗興信所。解決実績で選ぶならイチ押し。

独自のネットワークを駆使した高い調査能力に定評があり、テレビをはじめとする様々なメディアからも協力依頼が多いため、興信所の中でも圧倒的な知名度を誇る。

興信所

Twitterでフォローしよう